[受付時間] 8:30〜17:30

訪問看護ステーション利楽

安心を届けたい…
自宅を訪問し暮らしを支援

訪問看護ステーション利楽とは、看護師・理学療法士等(以下スタッフ)が医師の指示を受けて、病気や障害を持つご利用者のご宅を訪問し、医療処置、入浴、薬剤管理、リハビリ、看取り等を行い、療養生活をサポートするサービスです。
同ステーションは、24時間・365日、緊急時対応していますので安心して生活ができます。管理者・スタッフ一同は、ご利用者が住み慣れた地域や家庭で「その人らしい生活を行えるように」「不安な気持ちの方に安心を届けたい」との想いで、適切な判断に基づいたケアとアドバイスで支援を行います。それまでの経過記録はすべて電子カルテ(ICT)に記録していますので、経過記録を基に医師との連携も早いのが特徴です。

訪問看護ステーション利楽は、太田市高瀬町と太田市新田村田町の2拠点がありますので、広範囲での対応が可能です。ご自宅から近いステーションよりスタッフがお伺いします。

訪問看護を利用するには、かかりつけ医の指示書が必要です。
医療保険対象者、介護保険対象者のどちらでもサービスを受けることが出来ます。

24時間・365日、緊急時対応

訪問看護ステーション利楽において24時間365日対応可能な体制を敷き、24時間いつでもご利用者やそのご家族の方からの相談に対応します。また、状況に応じて本来計画されていない場合でも看護師がご自宅に緊急訪問し問題解決の対応をします。

  • 「今朝から尿が全然出ていない、様子を見に来てくれませんか?」
  • 「ストーマから便が漏れ出してしまった」
  • 「点滴を抜いてしまった」
上記等々、様々なケースに対応します。
※注意点として24時間対応を依頼する場合は、予めその旨を契約にて同意しておく必要があり、毎月一定の額(緊急時訪問看護加算)が利用料金に加算されます。

精神科の訪問看護や
腹膜透析を行っています

精神科を取り扱っている訪問看護はあまり多くありませんが、「利楽」の訪問看護では精神科の利用者向けのサービスも行っています。また、腹膜透析にいたっても経験を積んだ看護士がいます。自宅へ訪問し、不安を軽減しながら、よりその人らしい生活を送れるようサポートしています。

人柄の良さが自慢!
明るく元気なスタッフです

30代〜40代のスタッフが活躍中!利用者の皆さんのもとに「安心と元気」を届けています。ステーション内には相談室もあり、健康の不安、介護の不安などなど、なんでもご相談いただけます。近くにおいでの際はお気軽にお立ち寄りください。私たちがサポートさせていただきます。

電子カルテ導入

iPadを使った最新の電子カルテを導入しています。データに基づいた確かな判断ができ、日頃の健康状態の把握も、より的確に行えます。スタッフ間の情報共有や、病院との連携もスムーズに行えるようになっているので、いざという時に安心できる仕組みです。

ご利用いただけるサービス内容

健康状態の観察

在宅でのリハビリ

医療機器の管理

ターミナルケア

精神科訪問看護

医師の指示による医療処置

服薬管理

床ずれ予防・処置

認知症ケア

家族等を対象とした介護支援・相談

利用料金は保険によって異なるため、
まずはお問い合わせください

内部・外部の様々な
事業所と連携しています

通所事業所の看護職としての連携可能
内部の事業所には常に連携をとり、看護師からの視点で、アドバイスやサポートさせていただいております。
外部の通所介護事業所と連携し、いち看護師として業務提携も可能です。
ご希望の事業所様がいらっしゃいましたら、ご連絡いただければ対応させていただきます。

訪問看護ステーション利楽

〒373-0072 群馬県太田市高瀬町211-1

お電話はこちら

受付時間 8:30〜17:30 24時間緊急時対応

訪問看護ステーション利楽
にった出張所

〒370-0312 群馬県太田市新田村田町881-8

お電話はこちら

受付時間 8:30〜17:30 24時間緊急時対応